車の乗り換え
2009年1月から5年8ヶ月・・・車検の見積もりを受けたらタイヤ、ワイパーブレード、バッテリーの取り替えが必要なほど満身創痍状態だった。本来なら消費税が8%に上がるとき買い換える予定が軽自動車にしようか、ハイブリッドにしようか迷って決めきれず車検を通した経緯があり、あと1回車検を受けようと受けた検査だった。車検以外に5万円するのなら買い換え!ついでに引き取り査定をして頂くと11万円也!!でした。
他社買い取りセンターに数社依頼すると最高値が20万!と言うことでヴィッツ君下取りに出されることなく中古車センターへ買われていきました。
2014年9月27日ヴィッツくんとお別れです。ありがとう6493くん・・・


車種選定
スペーシア・カスタムTS
9月22日、ちょうど査定を受けたオートバックスに展示してあったスズキスペーシアに乗ったところ背は高いし室内も広い、懸案の燃費も26km/Lとエコ満点。で商談するとヴィツ下取り11万、ナビ無し車輌価格170万+税、登録等で10万円。・・・車種はスペーシアで決定!するとして・・・9月25日本家スズキ自販へ・・・で出た価格がヴィッツ下取り査定0円、ナビ付き税込み込みで185万也でした。
この時点でヴィッツの買い取り査定が20万で成立し27日引き取り。どちらにしようか迷いながら他のスズキ販売所へ行くと、ありました、お目当てのスペーシアで1000km走行の試乗車が、しかもグレードアップのターボ車TS・・・ナビ付き税等込み込みで150万ポッキリ!つまりヴィッツ代金20万を差し引くと130万で買えることに。と言うことでナンバー3103(さとみ)号が10月4日に納車となりました。




スペーシアをドレスアップする
ナビ・・・走行中でもテレビが見られてナビの操作ができるハーネスキット取り付け
テレビを見ることは無いがナビの操作ができるので取り付ける。
市販のハーネスキットにはスペーシア純正ナビ用の取説もあるので10分ほどで取り付けられる。
1、バッテリー(−)端子をはずす。
2、ナビの化粧パネルの上部切れ込み部を押さえながら引っ張るとはずれる。
3、パネルについているハザードの端子をはずす。(真ん中にポッチがあるので押さえながら引く)
4、ナビを取り付けている4カ所のネジをはずす。
5、取説に従ってハーネスとアースを付ける。
エンジンをかけレバーをパーキングからドライブにしちゃんと操作できるか確認する。


ドライブレコーダーを取り付ける


ボディーをガラスコーティングする
100%ガラスコーティング!HYPERピカピカレイン!!
スズキの見積もりの中にあったガラスコーティング5年保証で55、000円を自分で塗布する。
2週間で完全ガラス化し3年間効果が持つ。手入れは水ぶきだけ・・・